紬織小袱紗 – 「冬木の芽」
5e1e9c55fa03d75b16864a83 5e1e9c55fa03d75b16864a83 5e1e9c55fa03d75b16864a83 5e1e9c55fa03d75b16864a83 5e1e9c55fa03d75b16864a83 5e1e9c55fa03d75b16864a83

紬織小袱紗 – 「冬木の芽」

¥16,500 税込

送料についてはこちら

□ サイズ : 約15cm x 約16cm 桜染の茶色地に、たては白とサルスベリで染めた墨色、 よこは黒と薄黄緑の小格子。 画像ではわかりにくいですが、 実物を自然光にかざすとヤマモモ染めの薄黄緑の段が爽やかです。 着物を制作した際の最初の試し織り部分を 古袱紗に仕立てたもので、 よく見ると一様ではない格子と、力強い糸味、風合いに、 拝見の際の面白味を感じます。 4、5、6枚目の画像は別の作品(小袱紗「桑畑」「姫早百合」、出袱紗「網代格子」)です。 このように、茶席やお稽古だけでなく、 お気に入りのオブジェや小物と取り合わせて、 生活を彩る布としても愉しんでいただけます。